nasinoki01.jpg

上の写真は江戸時代の文化2年上棟、平成5年再生工事を実施した我が家です

資力もない私が、この老朽化した巨大な家を再生することは、まさに人生をかけた決断でした。この経験が古民家鑑定を行う私に、大きな総合力を与えてくれたのです。

古民家の鑑定、再生のご相談ならお任せください!

HP用顔写真.jpgホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

家の傾き、シロアリ、雨漏り、腐朽菌の繁殖、再生か、建て替えかで悩んでいる方、私に相談してください日本の民家は本来200年は大丈夫なのに、唯一弱点は土台と基礎です。また、雨漏りを放置して重大な疾病が生じている場合もあります。これ等の課題に古民家鑑定士が調査して、適切な解決策を提案し、貴方の判断をサポートします。

我が家のお値打を知りたい方、私にお任せ下さい木造住宅は現行築25〜26年で無価値になるとされていますが、個別には、なお高い価値を有する物件も多くあります。古民家鑑定士は個別の建物について、老朽度を計り、使われている構造材、造作材の耐久力や価値を見極め、格式や様式美、歴史性、希少性など文化的側面も加味して総合評価し、古民家所有者、またその建物を取得しようとする方に評価額を示します。 (税や相続などの法的根拠となる評価金額をを示すものではありません。目安となる金額を示すものでありますが、従来未評価であった文化的側面も加味した総合評価を知ることが出来ます)

山梨の古民家を求めている方、私に相談してください。私は中学生時代以来55年間の『古民家熱中人』です。その知識の蓄積と、以前知事秘書や町長、県町村会筆頭副会長、広域企業団の企業長などを務め、全県的に古民家所在地域に人脈、情報ネットワークを持っています。 460項目にわたる調査により個別建物のコンデションを把握し、貴方に適切な判断材料を提供します。 当事務所は工務店とは関係がない独立した事務所でありますので、貴方の立場に立って正面から向き合います。重大な決断をなさる貴方が悔いの残らない判断をされる様サポート致します。あなたが住み続ける事で、美しい景観が保たれる事それが私の願いです。

→ 代表者ごあいさつはこちら

 

当事務所の強み

当事務所は民家の相談について次の特徴があります。

 

特徴 1 古民家の文化・歴史的な価値を正しく鑑定

古民家鑑定は鑑定士がお伺いし、全国共通の460項目について調査し、そのデータを元に200年住宅再生機構より鑑定書を発行いたします。

当事務所では鑑定書以外に、さらに建物の持つ固有の歴史的付加価値、希少性につ いても言及し、真の値打ちがご理解いただける様サポート致します。   

特徴 2 子供のころから『古民家博士』と言われていました

当事務所は趣味としての『古民家好き』からスタートし、良い建物や美しい景観を残した い一心から『建物本位、お客様本位』で仕事をさせて頂きます。『道楽仕事』と言えばそ の通りです。だから損得を度外視して付き合います。相談は何回でも無料です。        

 特徴 3 売買から民家再生、和のリホーム、活用法まで実体験を元にアドバイス

たっぷりと時間をとり、自分が課題を抱えているつもりで相談に乗らせていただきますが、一つだけここで申し上げます。大事なことは人任せでなく、焦らず、じっくりと時間をかけ、 先ず優れた木造建築を数多く見て、貴方自身の審美眼、感性を高める事が絶対必要です。 そのうえで相談をしながら良い結果、結論を出したいものです。私の経験も参考になると思います。

当事務所の強みについて詳しくはこちらへ

サービスのご案内

HP用梁.jpg当事務所がご提供するサービスのご案内です。詳細については下記をクリックしてご覧ください。

→ 古民家鑑定

→ 古民家・無料相談

→ 料金について

 


無料相談・お問合せはこちら

古民家の再生、古民家の価値、古民家生活について            HP用相談VOR2.jpg

解からない点やご相談がございましたら、お電話また

はお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

 

  • 古民家再生って、新築より金がかかるって本当ですか?
  • 民家の寒さ、暗さ、古民家再生でほんとに解決できますか?
  • 曽祖父の代からの我が家、残すほどの価値があるか知りたい?
  • 田舎暮らし希望。物件情報は?田舎の人情や本音、留意点は?

このようなお悩み相談でも結構です。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 0553-35-4177
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 河合嘉徳(かわいかとく)

お問合せフォームはこちらへ

 

▲このページのトップに戻る