近県の見ておきたい古民家

 古民家の現状を変更(現地再生、移築再生)する場合、その前に出来るだけ良質の古民家を数多くご覧になって下さい。

 過っての豪農や著名人が、財を惜しまず極みを尽くした邸宅など桁外れで参考にならないと思うかも知れませんが、そうではないのです。そこから和の精神を凝縮させた様式美や、周辺環境との調和、建築時の施主の意気込み、棟梁の技術を貫く精神性など窺い知る事が出来るからです。

 良いものを見て、その上で棟梁の提案、貴方の発想が生かされるならば『珍な古民家再生事件』は無くなると思うからです。では近県の見ておきたい古民家を一部紹介します。

【新潟県】

旧笹川邸

旧田巻邸離れ『椿壽荘』 

伊藤文吉邸

旧斉藤家考順寺

渡辺邸

渡辺家分家東桂苑

旧長谷川邸

旧目黒邸

【長野県】

旧馬場家邸

堀内家住宅

久星かりんとう

【神奈川県】

山十邸熊坂家住宅

【岐阜県】

吉島家住宅

日下部家住宅

【富山県】

浮田家住宅

武田家住宅

内山家住宅

【石川県】

上時国家

下時国家

喜多家住宅

【神奈川県】

旧熊坂家山十邸

 以上などが、取り敢えず見ておいて頂きたい建物です。今後順次、解説、写真を入れて参ります。記載の古民家は既に有名な古民家で、インターネット上から見る事も出来、そのまま文字入力して検索しご覧になることが出来ます。

 

▲このページのトップに戻る